メトロノームを使ったピアノの練習

メトロノームは正確なテンポ、テンポアップの練習に欠かせません。片手ずつ ある程度 弾けるようになってから合わせていきます。最初は片手ずつゆっくり合わせて、それから両手でゆっくりと、徐々に速くしていきます。

メトロノームを上手に使うことで、弾きやすくなります。

< 前の記事